男性ウケNO.1の香りは【アロマキフィ】シャンプーの匂いはモテる♪

 

IMG_9105

 

アロマキフィはアロマ老舗メーカーが作ったシャンプー?

 

シャンプーで大切なことは何でしょうか?
「やっぱり泡立ちの良さでしょう!」「髪がしっとりする、サラサラになれるということでしょう?」とお考えの方もいらっしゃるでしょう。確かにシャンプーは泡立ちの良さや髪がしっとりサラサラになることかもしれません。しかし、シャンプーの香りも重要だと思いませんか?洗っている最中に心地良い香りがしてきたら、お風呂の時間も楽しくなりますよね。そんな香りにこだわったシャンプー【アロマキフィ】をご紹介します。

アロマキフィのシャンプーは、アロマの老舗メーカーが生み出したシャンプーです。「より多くの方に天然精油の素晴らしさを伝えたい」という気持ちを凝縮させ、開発したのがこのシャンプーなのです。1つの精油の中には、体や髪に良い効果のある有機物が数十種類も含まれています。この精油を研究することで、より良く体や髪に効果を与えることが可能になりました。そして、その精油の香りは、心にも良い影響を与えてくれます。人は良い香りを嗅ぐとリラックスしたり集中出来たりします。こうした精油の素晴らしい成分について研究をしているアロマの老舗メーカーにより、アロマキフィのシャンプーは誕生しました。

 

 

アロマキフィの使用感は?

952da6d1331b724975626578df93f914_s

テクスチャーはとろりとして伸びやすく、手の平の中で泡立てると直ぐにふわふわの泡になります。香りを嗅いでみると、優しくてほっと安心する良い香りがします。アロマの老舗メーカーだから出せる香りなのだと思います。ふわふわの泡で髪を洗うと、髪がするすると解けていくような指ざわりになりました。泡立ちが良いので泡切れが悪いのかと思いましたが、シャワーで流すと泡はスッと流れていきます。でも髪には香りが残っていて、お風呂に入っている間はずっとリラックスすることが出来ました。髪を乾かすと、髪はしっとりとしていました。まとまりやすく、これなら色々なヘアスタイルを楽しむことが出来ます。寝るときも、アロマの優しい香りに包まれて眠れます。朝起きても寝癖が付きにくいので、朝の忙しい時間も簡単にヘアスタイルを整えられます。

 

アロマキフィは髪に良い成分だけを配合

 

アロマキフィのシャンプーには、余計なものは配合されていません。シリコン・パラベン・鉱物油・合成香料・合成着色料・石油系界面活性剤が不使用です。肌の弱い人でも、安心してシャンプーをすることが出来るようになっています。市販されているシャンプーでは、界面活性剤を使っているので洗浄力がとても強いのです。オイリー肌の方には向いているかもしれませんが、界面活性剤はとても肌への刺激が強い洗浄料なのです。乾燥肌の方が使ってしまうと、地肌がパサパサに乾燥してしまい、これがフケの原因にもなります。けれど、アロマキフィのシャンプーは、アミノ酸系の程良い洗浄力です。優しく汚れを落としてくれるので、必要な皮脂を頭皮に残してくれます。

 

アロマキフィの気になる香り

688f159a125e696945131d52b1a30b06_s

アロマキフィのシャンプーにはいくつかの香りの種類があります。エッセンシャルオイルが贅沢に配合されています。モイスト&スムースには、ネロリとベルガモットの香りです。ネロリは幸福を感じさせるリラックス効果があり、ベルガモットには、沈んだ気持ちを明るく前向きにしてくれる効果があります。モイスト&エアリーは、ゼラニウムとイランイランを基調とした香りです。ゼラニウムにはイライラした気持ちを静めてくれる効果があります。イランイランには、緊張感をほぐしてくれる効果があります。これらの心理的に良い効果が得られる香りが、アロマキフィにはたっぷりと配合されています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。